ちぐらー舎

ゲームシナリオライター、稲庭ちぐらの活動履歴など

略歴

生命工学系専門学校を卒業後、ドラッグストアに五年勤務。
退職後WEB業界にHTMLコーダーとして飛び込み、運用・デザインなどを経てWEBディレクターへ。

2012年よりディレクター業務と兼業しながらゲームシナリオを手がける。

2017年4月にフリーのゲームシナリオライターとして独立。

得意分野

現代設定

実在の場所を舞台にした群像劇。舞台への落とし込みと臨場感を出すこと、またその場所ならではの空気感と生活感を大事にしている。
また、会話のリアリティとテンポの良さには定評あり。
得意なことは10代~30代女性の書き分け、書いていて楽しいのは40代以上男性。

ファンタジー

北欧神話、90年代SF、民間伝承がベースの物語など。
民俗学、特に民俗衣装に興味があるため、ビジュアル面の提案も可能。
その時代・世界特有の考え方や生活を盛り込んでここではない世界を描写したいと考えている。

プロフィール
id:inaniwachigura
ブログ投稿数
8 記事
ブログ日数
6 日
継続期間
1 日
読者
1 人 acrinum